ヒロイン失格

ヒロイン失格


heroinsikkaku.png






英勉監督、2015年ロマンス映画。


桐谷美玲主演。


同じ高校に通う寺坂利太と松崎はとりは幼なじみ。ずっと利太に想いを寄せている自分をヒロインだと信じている松崎はとり。

しかし、クラスの中でも真面目で地味な女の子・安達未帆が不良たちに絡まれているところを、利太が助け出し付き合うことになってしまいます。

地味な女の子に利太をとられ、激しいショックを受けて落ち込むはとりは、利太を取り戻そうとする。

しかし、王道ヒロインは全く動じず失敗の連続。

そんな中、イケメンで成績優秀でスポーツ万能という学校一の人気を誇る弘光廣祐に興味を持たれる。

思いもよらない三角関係で戸惑うはとり。果たして彼女にとって本当にヒーローはどっちなのか?



桐谷美玲の顔芸や演技が本当にすごかった。


山崎賢人の役が付き合っている相手がいながら、はとりが弘光と仲良くしていると変に嫉妬したり、中途半端に気持ちをハッキリさせず、女性から見たらクズな設定です。


一方で、坂口健太郎が演じた弘光は、モテモテでチャラいオーラ全開でしたが、ストーリーが進むにつれて優柔不断の利太とは違い、めちゃめちゃ優しく良い男って感じです。



恋愛映画なのに、とにかく笑わせてくれるコメディ映画に近い演出が多く、めちゃめちゃ面白かったです。


原作は全く分かりませんが、それでも楽しめる作品でした。